医院ブログ

2017.08.01更新

西広島駅前のピノキオ歯科医院です。
子どもの虫歯はすぐに治療しましょうというお話です。
もちろん大人の方の虫歯も、当然早めに治さなければなりません。
しかし子どもの場合、もっと神経質に考えなければなりません。

もし子どもの虫歯を放置して、虫歯の進行度が重度になってしまったとします。
虫歯が重度で歯根の下に膿が生じてしまいますと、その膿がその下にある永久歯に悪影響を及ぼし、歯質が悪化してしまう可能性があります。
永久歯が生えてきた段階で健康的な永久歯であるとは言い難く、最終的には永久歯も虫歯になりやすくなります。

また、乳歯の虫歯がひどくて、抜歯をすることになったとしましょう。
親御様の中には、乳歯だから大丈夫と解釈される方もいますが、乳歯の存在とは永久歯の生えてくるスペースを確保しているという意味合いもありますので、永久歯の歯並びが悪くなってしまったり、本来生えるべき永久歯のスペースを奪ってしまう可能性があります。

今お話したような状況にならないためには、乳歯を虫歯にしないようにしましょう。
万が一虫歯になってしまったときは、早急に適切な治療を行い、乳歯を守る必要があります。

虫歯は、定期検診で早めの発見・治療が大切です。
西広島駅前のピノキオ歯科医院は土曜日も診療してますので、まずはお気軽にお電話、または直接お越しください。

小児歯科・小児矯正・小児の外傷・一般歯科 ピノキオ歯科医院 Pinocchio Dental Clinic お気軽にお電話ください 082-271-1203 9:30~12:00 14:00~18:30 休診日:水曜、日曜、祝日
広電西広島駅徒歩すぐ JR西広島駅徒歩1分
医院ブログ Blog
  • btn_tel_sp.png
  • 医院ブログ
082-271-1203