予防歯科
(プロによるお掃除)

歯垢と病気

 歯垢は生きた細菌の塊です。食べかすではありません。歯の表面にねっとりと付いている歯垢こそが、まさに、虫歯や歯周病の原因です。この歯垢を毎日取り除くことが大切です。ただし、この歯垢をゼロにすることは不可能ですし、その必要ありません。昨日、取り残しがあったからといって、今日、急に虫歯や歯周病になるということはありません。問題なのは、歯垢が歯の表面に付いたまま、長期間放置されていることです。取り残した歯垢が何日も蓄積され、そのままずっとそこに存在していることが悪いことです。ちなみに歯石は歯垢の死んだバージョンです。歯石の上に歯垢が溜まりやすくなるので、やはり歯石も取り除いた方がよろしいです。

  歯垢は、歯の表面にねっとりと付着しており(バイオフィルム形成)、水や洗口液でブクブクうがいしても取れません。歯垢を取り除くためには、やはり、毎日のお家での歯磨きが最重要です。歯ブラシやデンタルフロスなどを歯面に直接当てることが大切です。しかし、この歯磨きががうまくできず、また磨いたつもりになっている場合が多いです。

当院では、
①お家で、ご自身や親御さんによって、毎日、正しい歯磨きが行われること
②定期的に歯科医院内で歯の清掃を行い、取り残している歯垢や歯石を大量に取り除くこと

この両方がうまくかみ合っていくことが大切だと考えております。 “歯垢や歯石を取り除くことが大切”ということはどの人にも共通して言えることです。これを正しくできていれば何も恐れることはありません。

歯のクリーニング

 虫歯や歯周病にならないためには、歯垢をきちんと除去することが最重要課題になります。そのためには、お家での毎日の歯磨きが最も大切です。しかし、一生懸命歯磨きをしている人でも、磨きにくい部位はあるため、特定の部位に磨き残しが出てきてしまいます。誰にでも取り残しはあります。そこで、蓄積した歯垢や歯にがっちり着いた歯石を除去するために、歯科医院での定期的なプロによる歯のクリーニング(P.M.T.C.: プロフェッショナル メカニカル トゥース クリーニング)を行っていただくとことを推奨しております。お家と歯科医院との両方がうまくかみ合うことが大切だと考えております。

 また、お茶やコーヒーなどによる着色タバコによるヤニ汚れ黒ずみは、お家での歯磨きではなかなか取れません。着色汚れを取り除きたい場合も、歯科医院での歯のクリーニングは有効です。

歯磨き・歯垢除去のポイント

  • 小さい歯ブラシを使用してください
  • 磨く場所は歯肉ではなく歯です。歯垢は歯の表面に付着しています。
  • 歯ブラシをきちんと歯にあてることが大切です。歯ブラシを動かすのはそのあとです。
  • 動きは小さく、毛先を使って1本ずつ磨いてください。
  • ゴシゴシという強い力をかけるのはだめです。軽い力で振動させるイメージで磨いてください。
  • 歯と歯の間、歯のはえ際、カーブしたところ、咬む面の溝の部分は特に注意して丁寧に磨いてください。
  • 歯磨き時間は5~10分はかけてください。1~2分の人が多いです。逆にいくら時間をかけても、きちんと歯ブラシが紙面に当たっていないと歯垢は除去されません。
  • 就寝前の歯磨きは特に重要です。

定期健診の重要性

定期的に状態変化や問題が生じていないかを確認することと定期的に歯の清掃を行うことで口腔内を良好な状態に保つことを目的にしています。

1.問題に対し早期発見、早期対応ができる

定期的に、現状を把握、確認します。ご自身では感じにくい初期の病気に対しても、早期発見、早期対応が可能となります。また、日常で気になることがあれば、健診時に伝えていただき、早めに対応することができます。

2.院内で歯垢や歯石、着色を定期的に取り除くことができる

お家で取り残している歯垢や歯石を定期的に院内で取り除きます。お家であまり歯磨きできていない人はもちろんですが、歯磨きしている人でも、どうしても取り残してしまう汚れは存在します。そういった汚れを定期的に院内で大量に取り除いていきます。定期的に繰り返し除去することで、口腔内環境が改善され、良好な状態を継続していただきたいと考えております。

3.長期的な管理・観察ができる

定期健診を行うことで、長期的な視野で管理・観察を行います。適切な時期に適切な対応を行うことができます。例えば、虫歯や歯周病も、初期の段階ならば、小さい処置で済ませることができます。大きな処置が不要になるよう、その状態を管理していくことができます。歯並びや歯のはえかわりに関して言えば、矯正治療を行わないまでも、タイミングよく乳歯の抜歯を行うことで、歯並びへの悪影響を防げる場合もあります。歯に痛みがあっても、診査の結果、小さな処置後、経過観察をした方が良い場合もあります。いずれにしても定期的な管理・観察を行うことで、放置した際に大きくなってしまう問題を回避することを目指しております。

以上のことを理由に、当院では、定期健診を推奨しております。歯医者さんが“日常”になっていただければと考えております。

小児歯科・小児矯正・小児の外傷・一般歯科 ピノキオ歯科医院 Pinocchio Dental Clinic お気軽にお電話ください 082-271-1203 9:30~12:00 14:00~18:30 休診日:水曜、日曜、祝日
広電西広島駅徒歩すぐ JR西広島駅徒歩1分
医院ブログ Blog
  • btn_tel_sp.png
  • 医院ブログ
082-271-1203